よく学び、よく遊べ!アメリカ留学中の一週間の過ごし方

アメリカ留学(全般)

こんにちは!Taishiです。

今回は自分が留学中の一週間をどの様に過ごしていたかを共有します。留学した後の生活像を掴むのに活用して貰えればと思います。

学期が始まると基本このサイクルを毎週繰り返します。ただ、中間試験と期末試験がある週は、朝から晩まで勉強です。この期間は殆どの時間を図書館で過ごして、寝る時だけ帰宅していました。

毎年、取る授業は変わるので、授業名は書かないので悪しからず。今回の記事を書いてて思いましたが、留学中は朝から晩までずっと忙しく何かしてたんだなぁと思いました。

スポンサーリンク

一週間の過ごし方

それではここから自分の留学中の一週間の過ごし方の共有です!

大きく分けると、平日と週末で過ごし方が変わります。週末に関しては、折角の休みを最大限に楽しむ為、かなりアクティブに活動していました。勉強ばかりじゃ、ストレスが溜まってしまいますしね。

月曜日〜木曜日

月曜日から木曜日は若干の違いはあれど、基本以下みたいな感じです。

時間内容
9:00〜10:00起床。あえて朝一のクラスを取って、朝方人間の生活にシフトさせる。
自宅で簡単に食事をして、クラスに向かう。
10:00〜11:00授業。大体いつも1時間ぐらい。
11:00〜12:00図書館で昼まで勉強。
12:00〜13:00昼食。カフェでサンドイッチやベーグルを買って、自宅に持ち帰って食べたり、
もしくは自炊する。昼食は一人で過ごす事が多かったです。
13:00〜14:00授業
14:00〜15:30ジムで運動。
トレッドミルで走ったり、筋トレしたり。人がいそうだったら、バスケにも飛び入り参加。
15:30〜17:00図書館で勉強
17:00〜18:00この日最後の授業
18:00〜19:00図書館で勉強
19:00〜20:00夕食。友人を誘って、話し込みすぎない程度に一緒に食べる。
20:00〜23:00図書館で勉強。
グループワークがあれば、比較的、全員の時間が取りやすいこの時間帯で打ち合わせ。
23:00就寝

”授業に出る”、”勉強”、”食事”、”運動”のいずれかの繰り返しです。勉強ばかりしているとだんだん疲れてくるので、適度に運動する時間を入れるのがオススメです。頭がリフレッシュされます。

宿題やったり、授業参加したりしているとそんなに時間が余裕がある訳ではありません。そういう訳で、平日は一人で活動している時間が長かった様に思います。

ただ、クラスメイトと授業の開始前後に話をしたり、グループワークの打ち合わせとかでは会話したりはしてました。

金曜日

月曜から木曜は基本同じスケジュールなのですが、金曜だけは変えていました。折角の金曜日なので、自分は金曜は早めに授業を終わらせる事が出来る様にスケジューリングを組んでました。

時間内容
9:00〜10:00起床
10:00〜11:00授業。大体いつも1時間ぐらい。
11:00〜12:00図書館で昼まで勉強。
12:00〜13:00昼食
13:00〜14:00授業
14:00〜16:00図書館で勉強
16:00〜17:00この日最後の授業
17:00TGIFの始まり!今日のプランを友人と練る。
18:00〜19:00家でインターネットしたり、本読んだりして、休む。
19:00〜22:00夕食。夕食後はたまに映画を観に行ったりもしたりしてました。
22:00〜23:00バーで飲む。他の友達も参加出来ないか、携帯で連絡。
23:00〜25:00宅飲みに飛び入り参加。宅飲みで新しい知り合いが出来たりもする。
25:00就寝

一日の半分は遊びですね笑 週末しか遊べないので、金曜と土曜は基本遊びしか入れません。どうしても勉強しなきゃいけないテスト前とかは別ですが。

平日の勉強ずくめの日々の反動からか、週末はおかしくなったかの様にみんな遊びます。自分もそうでした。飲み会参加、買い物、面白いスポーツイベントがあればスポーツ観戦。勉強は一切しません。メリハリが効いていると言えば、そうなのかもしれないです。

土曜日

土曜日の午前中は基本家でゴロゴロしていました。昼食は自炊して、午後からモールに行って買い物したり、スーパーに行って食料品、飲み物を買うなどします。

あとは大学で参加しているクラブ活動のイベントに参加したり、イベントの運営をしていたらイベントの企画した入りなどして、夜まで時間を潰します。

そして夜からは大体どこかで飲み会がやっているので、そこに参加です。19時くらいから参加して、新しい知り合いを作ったり、飲み会を梯子したりします。

これが大体遅くまでやります。友人を作るのに適した場なので、自分はかなり積極的に参加していました。その日中に帰ることは皆無だった気がします笑

アメリカでは飲み会中によくゲームをします。その中でも定番がビアポンです。テーブルの両端に置かれた水もしくはビールが入ったカップに、テーブルの両端からピンポン球を投げあいます。そして、球を入れられた方がそのカップを飲み干すという、至ってシンプルなゲームです。

どこでもやるゲームだと思うので、その時の為にカップとピンポン玉は用意しておきましょう。

あと、一日使って、違う活動をしたりすることもありました。ビーチに行ったり、山に行ったり、BBQしたりとか。

日曜日

午前中は前日の疲れを癒す(?)べく、家でゆっくりと休みます。昼食は自炊したり、たまに二日酔いに丁度良いベトナム料理のフォーを食べたりしました。

その後は15時くらいまで休んで、勉強モードに戻ります。来週のクラスの宿題をやっていると、大体夜になって、日曜日は終了です。

次の日からはまた勉強の日々の始まりです。

広告

最後に一言

以上となります。凡そどんな感じか想像出来たでしょうか?

自分が今回した一週間のスケジュールに関して、一つ留意点があります。自分は週末を早く始められる様、金曜日の授業を早く終わらせるスケジューリングを組んでいましたが、そうしたくても全員が全員そう出来るわけではありません。

なぜなら、クラス毎に定員があるからです。どの先生のどのクラスを取って、一週間のスケジューリングを事前にしっかりと組んで、早めに授業登録しないと、最悪の場合、授業登録が出来なかったなんて事態も起きうります。

以前アメリカの大学の授業の取り方の記事を書いたので、是非読んでみて下さい。学期毎の授業の組み方の参考になると思います。

アメリカの大学は勉強をする場所です。ただ、忙しくて、大変な事もあって、学期が終わった時の達成感は一入。あと、週末がすごく楽しみになって、週末が凄く楽しく過ごせます。

それでは今回はこんな所で。楽しい留学生活をお過ごし下さい!

スポンサーリンク